「ヘルニア」と「坐骨神経痛」

中山接骨院

028-636-3272

〒320-0841 栃木県宇都宮市六道町10-19

<営業時間>午前10:00~12:00
午後15:30~19:00
土曜日(午前)9:00~12:00
 休診日 日曜日・祝祭日

ブログ

「ヘルニア」と「坐骨神経痛」

院長のつぶやき

2022/09/21 「ヘルニア」と「坐骨神経痛」

今日は少し忙しい一日でした。「コロナ」の第7波が落ち着きを見せているのも大きいのかも
知れません。新患の方も最近は多くなり、スポーツ系のお子さんの来院も目立つようになってい
ます。日本だけでなく外国でも「コロナ」は落ち着いて来ているのかも知れません。エリザベス
女王の葬儀でもあれだけ人が集まっているのにも関わらず、誰もマスクをしている人が居なかっ
たのは本当に驚きでした。みんな高貴な方々、少なくも各国で爵位をお持ちの方ばかりなのでし
ょうから。これが国際的な常識なのですかね?

私ども中山接骨院では、今まで以上にウイルス対策に勤しんでおります。最近では一人づつ
ベッドシーツと枕カバーも交換することとしていますので、かなり洗濯物が出るようになりまし
た。最近は天気がはかばかしくない為、目の前のセブンイレブンに隣接しますコインランドリー
で乾かす事も多くなりました。これからは秋雨のシーズン頻繁にコインランドリーに足を運ばな
くてはならないかも知れませんね。

話は変わりますが、本当に私どもの院に来てくれる患者さんの中で「坐骨神経痛」の患者さん
が占めるパーセンテージは非常に高いものがあります。日本中探してもこれだけ「坐骨神経痛」
の患者さんが来てくれる接骨院は稀であると良く言われます。確かに、毎日のように新患で
「坐骨神経痛」の患者さんが来院されることは間違いありませんし、そのほぼ全員を治している
と言った自負はあります。そうじゃないとこんなに多く「坐骨神経痛」の患者さんが来てくれる
訳もありませんので。それに最近では県をまたいで来てくれる方も増え「坐骨神経痛」専門と
言う訳でもないのですが、それに近い感じの院になっている事も事実ですね。

そんな私から少しだけお話したい事があります。最近の当院では「椎間板ヘルニア」の診断を
受けたという患者さんが何人か来院されました。今時ですので皆さんMRIを撮っていらっしゃって
腰椎の3~5辺りに大きなこぶ(ヘルニア)を確認されています。「一応はヘルニアの治療は行
ってはいるのですがどうも効果が無いようなので、ここに来てみました。」と言われる方が多い
ですね。

MRIを撮ったり「ヘルニア」の治療は継続しているとなりますと、申し訳ありませんが私どもの
院での治療は「自由診療」扱いとなります。それでも納得していただき診察に入りますと、驚く
なかれ、皆さん「坐骨神経痛」の症状を呈している方ばかりなんです。実際に当院の治療で皆さ
ん症状も変化し大抵は痛みも消失します。こう言った症例の方は最近非常に多いんですがかなり
前からそれなりにいらっしゃって、治ると本当に喜んでお帰りになります。

最近では当然のようにMRIでも診断を行うようになり、あの狭い空間での診断が絶対的なものと
認識されるようになりました。誰でも(医師や私達のような人間を含む)MRIで「ヘルニア」部を
確認すれば妙に納得してしまうものと思われます。ですが、意外と私どもが申し上げている事も
多い事も事実なんです。「ヘルニアじゃ仕方がないですねぇ~。」とか「あとは切るしかありま
せん!」と言われた方、もう一度お考え直しいただけないでしょうか?もしかすると意外と高い
確率で良くなる可能性があります。気になる方はお電話でも丁寧に対応させていただきます。

 

 

中山接骨院

電話番号 028-636-3272
住所 栃木県宇都宮市六道町10-19
営業時間 午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00
定休日 日曜日 ※土曜日と祝日は午後休診です。

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2dgzNZs

TOP