学生さんが増えて来ました。

中山接骨院

028-636-3272

〒320-0841 栃木県宇都宮市六道町10-19

<営業時間>午前10:00~12:00
午後15:30~19:00
土曜日(午前)9:00~12:00
 休診日 日曜日・祝祭日

ブログ

学生さんが増えて来ました。

院長のつぶやき

2022/05/23 学生さんが増えて来ました。

今週も新たな月曜日がやって来ました。昨夜の宇都宮はかなりの雷雨で、玄関先のお花も打撃を受けて
しまいました当院ですが、それにもめげずに一日頑張りました。(大した花ではないんですが、それでも
毎日手入れや水やりは欠かしませんので、雨などでダメージを受けるとやはり悲しいものです。)

本日は月曜日ですので、やはり様々な症例の患者さんが来院され、それなりに忙しい、いつもの月曜日
となりました。全面的にコロナの制約を受けていた時期でも、月曜日だけは辛うじて(?)それなりの数
の患者さんが来院されていましたので、今でもコロナが無くなった訳ではありませんし、対策を講じても
おりますが、第5波の時のような「パニック」的なものは無くなっているような感じがしています。

当院でも相変わらず手洗いやうがい、ベッドやドアノブの消毒、毎時間ごとの換気をもう2年ぐらいや
っていますね。仮に日本政府や、栃木県の中枢の方が「明日からコロナ対策を行う必要なない。」と宣言
されたとしても、多分私ども中山接骨院スタッフはこの対策を継続するものと思われます。

夏はマスクをしているのが辛い季節ではありますが、少なくともこれからも診療中はマスクを取る事は
無いものと思われます。エチケットとしましても、術者がマスクを常用すると言うことは正しい事だと
思われますし、コロナが消えた世界でもウイルス性の疾患は無くならないと思いますので、最低限の防衛
策としましては、なかなか良いものと思われます。

それにしても、新年度になってからというもの、「部活動」が解禁となったせいか、小中高校生の
患者さんが非常に増えました。当院は、今となっては全国的にも珍しい、学生さんが多く来てくれる
接骨院ですので、コロナ禍で、学生さんのスポーツが全面的に中止になっていた時は、私の院からも競技
をやっている学生さんが全くと言っていいほど消えてしまったものなんですが、再開したことでメンテナ
ンスの必要が出てきたものと思われます。夕方は学生さんが増えました。

スポーツで体を鍛えると言う事は、良いも悪くも「合理的に体(主に筋肉)を壊していくと言う事です
。」「そんなことあるか!」と反論される方もいらっしゃるかもしれませんがこれは間違いない事なんで
す。合理的に筋肉を壊していくことで筋肉自体の量を増やしていく。いわゆる「超回復」という状態に持
って行くわけです。

スポーツというものは多かれ少なかれこのような事の連続な訳ですが、人によってはこんな事を起因と
して、トラブルに発展していってしまいます。このように体(筋肉)を鍛えることにより各部位に痛みや
関節障害を起こしてしまうことを「スポーツ障害」といいます。「野球肘」や「オスグッド」「鵞足炎」
「ランナーズニー」「足底筋膜炎」「シンスプリント」などが有名かな?どれもこれも、筋肉による
トラブルから来るものです。

これら、「スポーツ障害」は非常に治療が難しいものですが、私どももスペシャリストとしての自負
だけでなく、ベースとなる技術や経験も多くありますので、短期間でしっかりと治したい方は当院のよう
な所での治療がお勧めです。このようは症状で何年も苦しんでいる方でも意外と簡単に良くなります。

 

 

中山接骨院

電話番号 028-636-3272
住所 栃木県宇都宮市六道町10-19
営業時間 午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00
定休日 日曜日 ※土曜日と祝日は午後休診です。

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2dgzNZs

TOP