「大腿四頭筋」を鍛えましょう!

中山接骨院

028-636-3272

〒320-0841 栃木県宇都宮市六道町10-19

<営業時間>午前10:00~12:00
午後15:30~19:00
土曜日(午前)9:00~12:00
 休診日 日曜日・祝祭日

ブログ

「大腿四頭筋」を鍛えましょう!

院長のつぶやき

2022/01/08 「大腿四頭筋」を鍛えましょう!

毎日書くのも何なんですが、今朝もすこぶる寒く一日が始まりました。本日は土曜日ですので午前中のみ
の診療でした。私ももうそれなりの年齢なので、土曜日も休みにして完全週休二日にしたほうがいいのか
な?と、新年を迎える度にそう思うのですが、土曜日は土曜日で、また違った患者さん方がお見えになり
ますので、「やっぱり今年も土曜日は診療しよう!」と思う私なのです。土曜日は本当に他のウイークデ
ーにはない方々が来院してくれる貴重な(?)日となっており、実は私も楽しみにしている要素が多いん
ですよ。

寒いと「神経痛」の患者さんが増えると以前私のブログで書かせていただきましたが、近年の当院は
「坐骨神経痛」を中心としまして毎日「神経痛」の患者さんが来院されますので、少なくとも当院に限っ
ては「神経痛」は寒い時期の季語では無くなって来ています。

本日の一人目の患者さんは「腓骨神経麻痺」の患者さん、簡単に言うと足首を曲げられなくなってしま
うトラブルで、意外と良くある症例かな?「自由診療」でやらせて戴いておりますが、もう少し掛るかも
しれません。でも、感覚的にかなり良くなり、動く時も不自然さが無くなって来ており、私も少しばかり
安心しています。

二人目は関節炎の中学生。スポーツをやっている中学生はひざの痛みを訴えるお子さんが非常に多いと
私は感じています。ひざの痛みは腰の痛み以上に、競技スポーツをする上では深刻な問題になります。

それは、「腰」は100%完治させることが可能なのに対し、「膝」は完全に治す事は、なかな難しい
と言う事にあります。治す事が難しいと言う事であれば、壊れないような「膝」を小さいうちから作って
行かなくてはなりません。厳しい言い方になりますが、「自分の体は自分で守る」事を小さいうちから
身を以て識るべきなんです。膝は一度壊してしまうと完治は難しいものですが、意外と簡単な方法でこの
「膝」は守る事が出来ます。それは「大腿四頭筋」を鍛える事です。「小学生や中学生からトレーニング
なんかさせるの?」という指導者も多いですが、本当の意味でのトレーニングとは「壊れない体を造る事
」なんです。少しだけでもいいので、余分に筋肉を付けておきますと、関節に対する衝撃を緩和する事が
できます。つまり、筋肉は関節のショックアブソーバーになる訳なんです。「大腿四頭筋は膝の守り神」
なる言葉もあり、本気でスポーツしたい方は先ずは本気で「大腿四頭筋」を鍛える事をお勧めします。

PS ある程度の年齢になってからスポーツを志したり、再びチャレンジする方も、何はともあれ
「大腿四頭筋」のトレーニングから始めることを心よりお勧めいたします。

 

 

中山接骨院

電話番号 028-636-3272
住所 栃木県宇都宮市六道町10-19
営業時間 午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00
定休日 日曜日 ※土曜日と祝日は午後休診です。

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2dgzNZs

TOP