「勘」と「発想」

中山接骨院

028-636-3272

〒320-0841 栃木県宇都宮市六道町10-19

<営業時間>午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00

ブログ

「勘」と「発想」

院長のつぶやき

2021/05/14 「勘」と「発想」

最近は朝の立哨も暑くなってきましたね。日差しも強くなり「やっぱり夏かな?」といった感じ
です。立哨している交差点内に雑貨屋さんのような店舗があるのですが、ここは毎年 駐車場に
放射状に紐を張り、桃色の薔薇を這わせるのですが、今年も見事に咲いています。近所の方は
皆さんご存じのこととは思いますが、私も毎日楽しませて戴いております。お店のオーナー様
毎年ありがとうございます。この場をお借りして御礼申し上げます。

さて、当 中山接骨院では今日も難治性(普通では治らない)の症例の患者さんが多く来院
されました。特に午前中に来院された今まで診た中でも相当酷い「坐骨神経痛」の患者さんが
いらっしゃるんですが、本日で5回目の施術でしたが、どうにかこうにか峠を越しまして、
「これなら治りそう^^!」という感じになってまいりました。

通常「坐骨神経痛」の患者さんは大体4回の施術で概ね良好な状態となるのですが、この方には
大変苦戦しました。初見時「4回ぐらいで良くなります。」と言ったものの、1~2回では全く
良くならなかったですね。こんなことは近年まれにみる事なので私も少し焦りました。

昨日4回目の治療の時から、やっと手ごたえを感じ始め、今日はなかなか良い施術が出来ました
美味くいった時は患者さんが笑顔になるので良くわかるんです^^!

この患者さん、治るのは来週ということになってしまいますが、ご本人にも「4回ぐらいで良く
なりますと言いましたが、治しきれなくて申し訳ありません!」と、お詫びした所、「私も何十年
も放置していましたから・・・。」との回答。

わたしも「坐骨神経痛」に関しましては絶対的な自信を持って治療にあたっておりますが、
こう言う本当に難しい症例も年に何人かはいらっしゃいます。実は今の当院はこういうタイプの
患者さんが非常に多く私も全身全霊を持ちまして治療にあたっております。同名の症例でも
難しさにはランキングのようなものがあります。「坐骨神経痛」に関しましては、通常のもの
の治療でもかなりの困難を克服しなければなりません。これに輪をかけたような症例は普通では
「匙を投げてしまう」ものです。しかしながら、当院ではこのような状況にいらっしゃる皆様から
のアプローチを喜びに変えるため、日夜私の持ちます「技術」と「勘」で必死に対応していきます。

難しい疾患を治すうえで最も必要なのはこの「勘」なのかもしれません。この「勘」を他の
言葉に言い換えれば「発想」と言う事になるでしょう。定型的なものは誰がやっても治りますが
誰がやっても治らないものは、やり方が間違っているのであり、基本的に人と同じ事をやっても
よくなりません。

残念ながら私たちのような仕事をしている人間は一つの症例に対し、一つの対応策しか持ち合
わせしかない先生がほとんどです。その治療法で治ればいいのですが、ダメな場合は他に引き出し
がない状態なのです。ですから「勘」と言う発想が必要なんです。一の矢がだめでも二の矢三の矢
を繰り出せる先生は強いです。

 

 

中山接骨院

電話番号 028-636-3272
住所 栃木県宇都宮市六道町10-19
営業時間 午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00
定休日 日曜日 ※土曜日と祝日は午後休診です。

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2dgzNZs

TOP