なかなか難しいです「野球肩」

中山接骨院

028-636-3272

〒320-0841 栃木県宇都宮市六道町10-19

<営業時間>午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00

ブログ

なかなか難しいです「野球肩」

院長のつぶやき

2021/03/29 なかなか難しいです「野球肩」

昨日は午後から雨風共に強くなりまるで台風のような感じになってしまいまっしたが、流石に昨日
お花見した方は少なかった事と思います。皆様も足止めを食ったりして結局、自宅に巣ごもりになって
しまった方も多かったかな? 私もそうでしたが・・・。

今日は朝から快晴で気分のいい一日でした。春というよりはゴールデンウイークの時期のようで
なんとなく初夏のような陽気でしたね。

今日は何といっても月曜日だったので、基本的に「野球」のお子さんが多かったですね。その他の
患者さんも有難いことに多く来院され、張り切って治療に勤しむ事が出来ました。たいていの場合
月曜日な何とも言いえず高揚感があり、楽しいものです。

以前の中山接骨院は野球と言えば「野球肘」が圧倒的に多かったんですが、今年に入ってからと
いうもの「野球肩」の患者さんが本当に多いですね。びっくりしています。「野球肘」のスペシャリ
ストを自負する私ですが、「野球肩」も自信ありますよ^^!

野球の患者さんが多い当院にあってはどうしても「野球肘」と「野球肩」は避けては通れないもの
であり、この辺を制しておかないと恥ずかしくて「スペシャリスト」を名乗れないです。

しかしこの「野球肘」と「野球肩」は全く異なるジャンルのものです。全く異なったメカニズムで
症状は進行していきます。共通しているのはどちらも、治療が非常に難しいと言う事ぐらいかな?

「野球肩」の難しいところは私としては、肩関節が球関節であること、肩を動かす筋肉は角度(
動かす方向)によって筋肉が異なる事、そして長いこと痛めていると肩関節表面に骨膜炎が生じて
しまう事など列挙すればきりがないものです。

一般的には「野球肘」の方が治療が難しいと言われていますが、私は個人的には「野球肩」の方が
複雑で難しいような気がしています。(「野球肘」は難しいですが、それ程複雑と言う訳ではありま
せん。あくまあでも私個人の感想です。)

「野球肘」は基本的に定型的なものがありそれに沿って治療していくといい方向に向かいますが、
「野球肩」の難しい所は「野球肘」のような定型的なものが少なく、人によって症状にも個性がある
為に、一人一人オーダーメイドの治療を行わなくてはならないという事だと思います。

私個人的にはなかなか難しいと感じていますこの「野球肩」ですが、それでも何とか治療には
成功していて、何とかメンツを保っています。今日も来た近所の高校3年生も、3回の治療で70%
程度回復した(本人談)。「ライナー的なボールで約40mぐらい投げられるようになった。」
とのことです。

なかなか煩雑な治療工程を踏むこの「野球肩」ですが患部がはっきりしますと治りが早いのも
事実なんです。これからも皆様のお役に立てましたら幸いだと思っております。

 

 

中山接骨院

電話番号 028-636-3272
住所 栃木県宇都宮市六道町10-19
営業時間 午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00
定休日 日曜日 ※土曜日と祝日は午後休診です。

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2dgzNZs

TOP