指のトラブル様々

中山接骨院

028-636-3272

〒320-0841 栃木県宇都宮市六道町10-19

<営業時間>午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00

ブログ

指のトラブル様々

院長のつぶやき

2021/02/16 指のトラブル様々

北海道や東北北部では大型台風並みに発達した爆弾低気圧により大荒れとなっております。私達の
住みます栃木県宇都宮市でも上記の場所ほどではないにしろ朝から相当強い風が吹いています。
でも、日差しは暖かくやはり春を感じる陽気になって来ている感じですね。

親指の痛みを訴える患者さんも多いものです。こんな小さな部位ですが意外と様々なトラブルが
あるもので、本当に一人ひとり傷病名が異なるほど違うものなんです。

今日施術した患者さんは一人が「ばね指」一人が「IP関節炎」、そして「MP関節炎」といった感じ
ですかね?(もっといらっしゃった感じもしますが・・・。)

指の治療方法は非常に繊細なので私のブログ内に文字だけで解説しますのは非常に困難となります
よって細かな説明は割愛させていただきますが、ひとこと言わせいただきますと、指の治療は非常に
困難なものと、大変簡単なものに分けられるようです。流行りの言葉で言えば「二極化」ってやつ
かもしれませんね。

特に腰や膝はたとえ慢性化しても、意外と早い時期に快方に向かうのに対しまして、指のトラブル
の場合 慢性化させてしまいますと、治るにしましても結構な時間がかかってしまいます。

慢性化すると、どうしてもほかの筋肉(代替筋)に置き換えての動きがメインになりますので
こちらの筋肉にも大きな負担がかかります。短期間の運動の事しか考えられていない為代替筋は
長い期間働かされる事を全く考慮に入っていませんので意外と早い期間で音を上げてしまいます。
そうすると他の代替筋と近接した関節が協力しなくてはならなくなります。

このような事を繰り返しまして一つの筋肉や一つの関節の痛みが、複数の関節と筋肉の痛みへと
移行してしまうのが手指の関節の痛みの怖いところなんです、単発性のものなら簡単に治るもの
なんですが、慢性化してしまうと一気に治療レベルが上がってしまい難しいものとなってしまうもの
なんです。「おかしいな?」と思いましたら早めの受診をお願いいたします。

 

 

中山接骨院

電話番号 028-636-3272
住所 栃木県宇都宮市六道町10-19
営業時間 午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00
定休日 日曜日 ※土曜日と祝日は午後休診です。

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2dgzNZs

TOP