今日は「肉離れ」について

中山接骨院

028-636-3272

〒320-0841 栃木県宇都宮市六道町10-19

<営業時間>午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00

ブログ

今日は「肉離れ」について

院長のつぶやき

2021/02/15 今日は「肉離れ」について

今日は大好きな月曜日でしたが朝からあいにくの雨となりました、土曜日の地震では皆様如何でした
でしょうか?私は寝ていましたが、頭に本が落ちてきて驚きましたね^^!

今日は朝から雨の割には来院される患者さんが多く、にぎやかな感じで終始治療をする事が出来た
一日でした。月曜日らしいといえば月曜日らしいでしたね。

最近は「坐骨神経痛」の患者さんが本当に多く、私のブログでも何度も書いていますが、それと
同等に「肉離れ」の患者さんも多いです。この肉離れも、最近多いというよりもいつも一定数の患者
さんがいらっしゃるといった状況で、それに輪をかけているということです。

最近はコロナ禍と言う事で学生さんも運動(部活動)の機会が本当に減ってしまい野球やサッカー
での肉離れの方は本当に減ってしまっています。しかし、今 当院にお見えの「肉離れ」の患者さん
は何気ない日常生活の中でのものである方が多くなっています。

そうなんです、実は「肉離れ」と言うものはスポーツで起きる時もありますが、基本的には日常生活
の中に潜んでいるんです。

膝をぶつけてしまい痛みの引かない年配の方が来院された時も、私が「肉離れですよ。」と言います
と、「肉離れって激しい運動をする方がなるものじゃないの?」とおっしゃいました。確かに一般的に
言いますと、そんな感じに思っている方が少なくないものと思います。でも、「肉離れ」と言うものは
日常のちょっとした動きの中に潜伏していて、ちょっとした動きで「肉離れ(筋断裂)」を起こして
しまいます。

私も野球やソフトボール、テニスなどで「肉離れ」を起こしたことも多々ありますが、日常の
何気ない動きで痛めてしまったこともあります。「こんなことでなんで?」と思うこともありますが
人の体というものは基本的に重いものなんです。それをある程度の速さで動かそうとする訳ですから
自ずと各筋肉にはかなりの負担がかかる訳です、ですからたまには筋繊維が切れてしまっても不思議
ではありません。自分の力だけで「肉離れ」を起こした場合、それを「自家損傷」と言いますが、
その場合大抵は軽いもので済む場合が多いです。

ただ、どうしても「肉離れ」の場合「テーピングで固定」を行わないと痛みが取れるまで結構な
日数を必要としてしまいますので、テーピングでの固定は「必須条件」と私は思っております。
特殊なものはどうしても固定期間や手技が必要になってしまいますのでそれなりに時間や期間を
戴きますが、基本的なものならば治療開始から一週間以内で、「走る事が出来る」ようなところまで
は回復出来るはずです。

 

 

中山接骨院

電話番号 028-636-3272
住所 栃木県宇都宮市六道町10-19
営業時間 午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00
定休日 日曜日 ※土曜日と祝日は午後休診です。

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2dgzNZs

TOP