手根管症候群

中山接骨院

028-636-3272

〒320-0841 栃木県宇都宮市六道町10-19

<営業時間>午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00

ブログ

手根管症候群

院長のつぶやき

2020/11/17 手根管症候群

今朝は近所にあります顔馴染み(かかりつけ)の内科医院でインフルエンザワクチンを接種して
まいりました。私どももお客さん(患者さん)相手の対面型の職業ですので、早めにワクチンを接種
する事は一種のエチケットと思い毎年欠かさず接種しています。インフルエンザ予防接種は冬を前に
した一種の風物詩(?)なのかも知れません。

昨日は月曜日だったため、いつもの様に多くの新患さんが来院されました。基本的には学生競技の
患者さんが多い月曜日ですが昨日はその他に慢性疾患の方なども来てくれまして、治療に事務に慌た
だしい一日でした。

昨日来院された患者さんは特徴のある方が多かったんですが、その中でも特筆大書(?)したい
患者さんは、お隣の茨城県から良くお見えになる女性の患者さん。今回は久しぶりの来院だったんです
が、今回は両手首「手根管症候群」で非常に困っているとのことでした。

この「手根管症候群」手首にあります「手根管」の炎症であることは間違いないんですが、更に細か
く言いますと、「手根管」に「正中神経」が挟まれることによって起こる指の痺れといったところに
なります。圧倒的に女性に多い症例でもありますね。

「手根管症候群」と言いますとどこかで聞いたこともある方も多いんじゃないのかな?一般的で
ポピュラーなネーミング(?)ですが、なかなか良くならない症例として有名です。
理論的には手首にある「手根管」という管を緩めてあげる事が出来れば治ることになっています。
ところがなかなかこの管が緩んで(柔らかくなって)くれないんです。

普通の治療ですと、マッサージを中心とした治療をしてくれると思いますが、残念ながらマッサージ
ではこの「手根管」は緩んでくれません。余りにも良くならないために諦めてしまう方も多いこの
疾患ですが、当院(中山接骨院)ではこの症例を得意としています。

当院の治療法としましては、「手根管」そのものも治療しますが、どちらかと言いますと、
「正中神経」の方を中心に治療をさせて戴いています。しかも、治療する機械も通常のものと異なり
専用のものを使います(これでないと治りませんので)。多分一度の治療だけでも、良くなった事を
実感できると思いますよ。

昨日の女性も、帰りにはかなり良くなって帰途につかれましたから。当院(中山接骨院)では上記
のような健康保険の利かない特別な機械を用いて治療を行っています。保険とは別途に料金が発生
する場合もありますが、その際は前もって窓口での説明や承諾を取ったりさせていただきます。

非常に効果的な機械ですが、健康保険外の施術になる場合は患者さんの承諾を得てから使用させて
いただいています。

 

 

中山接骨院

電話番号 028-636-3272
住所 栃木県宇都宮市六道町10-19
営業時間 午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00
定休日 日曜日 ※土曜日と祝日は午後休診です。

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2dgzNZs

TOP