膝関節の治療は、なぜ難しのか?

中山接骨院

028-636-3272

〒320-0841 栃木県宇都宮市六道町10-19

<営業時間>午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00

ブログ

膝関節の治療は、なぜ難しのか?

院長のつぶやき

2020/06/26 膝関節の治療は、なぜ難しのか?

整形外科的分野にて最も難しいとされます「膝関節」これは各々の先生方一番の悩まされる所であり
また、最も腕の振るいがいのある部位であることは今更ながら明らかです。

兎に角「膝関節」または「膝関節回り」は病名の宝庫であり、本当に沢山の症状や症例があり 時や
場合により患部が隠れていたり、痛む場所と患部が違っていたりなど何年何十年やっても「膝関節」は
ミステリアスですね、一筋縄ではいかないです。

首や肩、腰なども勿論難しい症例は多いのですが、「膝関節」が最も難しいと言われるのには
それなりの訳があります。
① 常に体重が乗っていること。場合によっては片足で全体重を支えなければならないこと。
② 同様に 体重がかかる状態で大きな動きをすることが求められること。膝関節は屈曲~伸展位
では180度になります。これは関節としては大きな負担です。
③ 同じような症例が山ほどあり診断に迷うこと。
④ 関連筋の大腿四頭筋や縫工筋、腸脛靭帯や関連神経である坐骨神経などにも気を使わなければ
ならないこと。

言い出したら切りがないのがこの膝関節回りの症例です。少なくとも診断に関しましてはかなり
経験がものを言います。やはり多く診ていないと判別は難しいし、何回か施術した後、全く違うもの
だったということも少なくないので、気を付けなければなりません。
行った医院でことごとく診断が異なるのも膝関節の特徴で、あなたの言っている医院と中山接骨院
とでは傷病名や原因が全く違うことが多いです。驚かれる方も多いですがそういうものなのでご了解
ください。

でも、当院にお見えになる前にいろいろな院に行き「変形性膝関節症」といわれる患者さんは多い
と思いますが、私が駆け出しのころとは違い本当の意味で「変形性膝関節症」の患者さんは相当減って
います。「変形性膝関節症だから治ることはないです。」といわれてがっかりしている方でも、結構
平気になってしまうものです。

「膝関節」診断や治療が難しいものですが、偏見や都市伝説のようなものも多く「治らない!」と
言われているものでもすんなり治るものも少なくありませんので、まずはあきらめないことだと思いま
すよ。

 

 

中山接骨院

電話番号 028-636-3272
住所 栃木県宇都宮市六道町10-19
営業時間 午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00 / 土曜日(午前)9:00~12:00
定休日 日曜日 ※土曜日と祝日は午後休診です。

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2dgzNZs

TOP