交通事故に遭ってしまったら

中山接骨院

028-636-3272

〒320-0841 栃木県宇都宮市六道町10-19

<営業時間>午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00

ブログ

交通事故に遭ってしまったら

院長のつぶやき

2019/07/05 交通事故に遭ってしまったら

この所 交通事故の患者さんが目立つようになりました。暫くあまりなかったんですが、最近多いかな。

当院(中山接骨院)にお見えになる交通事故の患者さんは基本的にむち打ち症が多いです。当院は
接骨院ですから、当たり前ですが、命にかかわるような患者さんは来ません。ですが、それはそれとして
むち打ち症もキチンと治療させていただきます。
むち打ち症は治らないと思っている方が多いですが、そんなことはありません。特に軽度のものは
簡単に治ります。 治りにくいのは頸椎の損傷を伴うむち打ち症で、これはちょっと時間がかかります。
とは言え、治らないと言う事は無く、精々治りにくいと言った程度です。
むち打ち症は治らないと言うのは迷信とは言いませんが、それに近いものがあるとは思います。

でも、事故に遭って何十年もむち打ち症の後遺症で困り果てている方も存在します。

しかし、これに付きまして私は、その方は「正しいむち打ち症の治療を受けられなかったため。」
であると断言できます。
毎年二人ぐらいはこの30~40年物のむち打ち症の治療にお見えになります。そして、患者さんの納得の
いく状態に戻す事に成功しています。それは治療法が異なるためです。普通 低周波と簡単なマッサージ
そして、湿布の治療になると思います。私も、其れしか治療具がないとすれば、やっぱり治す事は
出来ないでしょう。人が出来ない事をするには、それなりの道具と技術、経験が絶対的に必要です。
(自転車で車のレースに出ても勝てないし、手品にはあっけにとられるような種がありますよね^^!)

最初からいきなり当院に来ていただいてももちろん結構ですが、事故に遭遇してしまった場合は
レントゲンやMRIをどこかで撮ってもらう事になります。一種の証明のようなもので、どんな小さな事故
でも必ず撮って頂きます。最近は「どうせ撮るならMRI!」となることが多いかな?
私も事故に遭ってしまったらMRIを絶対撮ると思います。MRIを設置しているような院は
MRIでもX線(レントゲン)でも、返却不要CDに焼いてくれますので当院に画像を持って来て貰うにも
非常に便利です。以前は、「貸し出し用レントゲン」で、返却義務がありましたので大変でした。

交通事故には遭わないのが一番ですが、不幸にして遭ってしまった場合は、必ず専門家の指示に
従ってください! 事故の影響は1か月ぐらい経過してから来ることもあります。MRIの撮影は本当に
証明書のようなもので、後から症状が出た場合にも非常に有効です。

「撮っておいて良かった^^!」そう言う方多いですよ。

 

 

中山接骨院

電話番号 028-636-3272
住所 栃木県宇都宮市六道町10-19
営業時間 午前9:00~12:00 / 午後15:00~19:00
定休日 日曜日 ※土曜日と祝日は午後休診です。

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2dgzNZs

TOP