結構怖い足首の捻挫

中山接骨院

028-636-3272

〒320-0841 栃木県宇都宮市六道町10-19

<営業時間>午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00

ブログ

結構怖い足首の捻挫

院長のつぶやき

2019/06/13 結構怖い足首の捻挫

皆様も一度ぐらいは経験があるんじゃないでしょうか足首の捻挫。思いもよらない時に突然「ギクッ」
と来るのは思い出すだけでも嫌なものですよね。私も人生初の捻挫を経験したのは高校のバスケット
ボールの授業中でした。パスを貰ってドリブルをするときに強く捻ってしまったんですが、足首が
もげたような感じがしたものです。

当院(中山接骨院)にお見えになる患者さんの中に足首の捻挫で来院される方は多いですよ。
でも、ただの捻挫の様に見えて本当は踝(くるぶし)や中足骨(足の甲)の骨折だったりすることは
良くあることです。 そのほか、捻挫の後遺症として、足首の関節に骨膜炎が起きていることが多い
ですね。 これも結構多い症例なんですが、「子供が捻挫をしたんですがもう1か月になるんですが
一向に痛みが引かなくて困ってます。」という感じの話で始まります。このような時は既に捻挫は
治っていますから固定具が付いている場合は全て外してしまいます。
最初は保護者の方が驚きますが、この段階では固定は必要ないんです。骨膜炎は捻挫の後遺症と
しては一番ポピュラーなもので、どうしてもなる方はなってしまいます。
問題なのは、骨膜炎になっているのに捻挫が治らないと考えてしまう事なんです。
骨折だってお子さんなら1か月もあれば治ります、まして捻挫は長くても1週間です!

当院(中山接骨院)でも、今 3人の捻挫のお子さんが来ていますが。骨折の有無を確認し
キッチリとしたテーピングを巻き、後遺症の骨膜炎にならないように微弱電流治療器を用います。
「捻挫なんか。」と、思いがちですが、風邪は万病のもとと言うが如く甘く見ない方がいいですよ。

少なくとも当院(中山接骨院)は、慎重に治療を進めていきます。結構怖いですからお気を付けを!

 

 

 

中山接骨院

電話番号 028-636-3272
住所 栃木県宇都宮市六道町10-19
営業時間 午前9:00~12:00 / 午後15:00~19:00
定休日 日曜日 ※土曜日と祝日は午後休診です。

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2dgzNZs

TOP