柏餅はお菓子?食事?

中山接骨院

028-636-3272

〒320-0841 栃木県宇都宮市六道町10-19

<営業時間>午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00

ブログ

柏餅はお菓子?食事?

院長のつぶやき

2019/06/08 柏餅はお菓子?食事?

我らがふるさと栃木県も昨日から梅雨に入った模様でTVでも盛んに報道していましたね。
ほぼ通常通りの梅雨入りなんでしょうか? 早い時は5月の初めごろから入りますから、普通
なのかな?

カレンダーを見ますと梅雨入りした昨日は旧暦では端午の節句、この時期になりますと柏の葉っぱ
も大きくなり、本当の(?)柏餅が食べられます。私の子供の頃7~8歳の頃は祖母が自宅の柏の木
から葉っぱを採ってきて餅(餡入り)に包んで蒸かしてくれたものでした。
葉は、新緑のような色をしていますが、蒸しあがるとあめ色に艶やかになり、香りが立ち子供心
にもわくわくした記憶がよみがえります。

今の暦での5月5日では、柏の葉は2cm程度にしかなっていません、旧暦だとベストな大きさに
なる訳ですけど、やっぱり日本人には旧暦の方があっているのかな?

しかし、この柏餅 皆様はきっと甘味とかデザートとかいう感覚だと思うんですが、少なくとも
我が中山家では、食事としてとっていました。「えっ?」と思われる方が大多数と思いますが、
私の家やご近所ではその様な感じでした。

祖母は、基本的に休みの日にこのようなものを早朝から作りますが、これがまずは朝ごはんとなります。
巨大な大皿いっぱいに作りますから、みんなで食べても朝だけでは食べ切りません、お昼もこれです。
弁当を持っていく人は弁当箱に柏餅だけを入れて持っていきます。そして3時のおやつにも柏餅は登場
します。さすがにここまで来ると無くなりますが、「うまい!」といっても、何の添加物も入っていない
訳ですから、皆様が思っている以上に相当硬くなり危険です^^!

夕飯だけは通常の白いご飯が食べられて、非常においしく感じた記憶があります。

PS  おはぎ、牡丹餅、団子(彼岸 お盆 月見)の際も同様で、それだけ食でした。
このへんだけの風習だったんですかね^^?

 

 

中山接骨院

電話番号 028-636-3272
住所 栃木県宇都宮市六道町10-19
営業時間 午前9:00~12:00 / 午後15:00~19:00
定休日 日曜日 ※土曜日と祝日は午後休診です。

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2dgzNZs

TOP