オスグッドやシンスプリントは治るのか?

中山接骨院

028-636-3272

〒320-0841 栃木県宇都宮市六道町10-19

<営業時間>午前10:00~12:00 / 午後15:30~19:00

ブログ

オスグッドやシンスプリントは治るのか?

院長のつぶやき

2019/06/06 オスグッドやシンスプリントは治るのか?

今はもう6月となり、木々は初夏の装いで、新緑という感じではなくなってきています。この時期
になりますと、冬の病気(?)と私は思っていますオスグッドやシンスプリント、腸脛靭帯炎や鵞足炎
で当院(中山接骨院)に来院される患者さんは通常ですと非常に少なくなるんですが、今年は何だか
かえって多くなった感じさえし、不思議な感じがします。

上に記しました傷病名は専門的に言いますと、スポーツ障害といわれる一連の症例で、多分知って
いる方も多数おられるとは思いますが、非常に治りにくい症例の集団です。
長距離走の選手や、バスケットボールのお子さん、野球やサッカーをやっている人にも多いです。
例えば、その子がやっている競技を休ませて、通常の治療を2~3か月以上続けたとしても基本的に
期待したほどの効果は得られないことが多いです。医師たちも現場の監督やコーチもこれらのものは
治らないものと考えている先生が圧倒的ですから、本人が痛くても辛くてもそのままやらせてしまう
事となり、本人や親御さんも「仕方がない。」と思うようになります。

でも、実際はこれらスポーツ障害は意外や意外しっかりと治るものなんですよ^^!
これらスポーツ障害には共通点があります、痛みが出る場所は関節付近なので、痛い所をマッサージ
したり、湿布を貼ったり低周波を掛けたりするんですが、実はこれでは何年治療しても治りません。
実際痛い所を治療しようとする行為はあながち間違っているとはいえ無いんですが、事スポーツ障害
に関しては異なります。

スポーツ障害は基本的に関節付近が痛くなるのですが、関節が痛くなる訳ではありませんし、悪く
(損傷&炎症)なる訳でもありません。問題は関連筋と其れに伴う神経なんです。痛い所は無視して
(治療しなくて)OKです。痛い所を治療しないと言う事は想像以上に勇気のいる事なんですけどね!

これらのスポーツ障害は痛い所は無視して関連筋と神経に如何にアプローチできるかが勝敗のカギと
なります。そして、出来れば、マッサージより高効率の微弱電流治療器(ソーマダイン等)のある院を
お勧めします。当院(中山接骨院)に来ていただければ一番うれしいですけど、先ずは近所の整形外科
さんや 接骨院&整骨院さんに掛かってみてください。少し掛かってみてもあまり改善がない場合は
うちに来てくれたら嬉しいし、歓迎いたします(?)しっかり治しますよ^^!

 

 

中山接骨院

電話番号 028-636-3272
住所 栃木県宇都宮市六道町10-19
営業時間 午前9:00~12:00 / 午後15:00~19:00
定休日 日曜日 ※土曜日と祝日は午後休診です。

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2dgzNZs

TOP