野球肘の基礎知識

中山接骨院

028-636-3272

〒320-0841 栃木県宇都宮市六道町10-19

<営業時間>午前10:00~12:00 / 午後16:00~19:00

ブログ

野球肘の基礎知識

院長のつぶやき

2017/10/10 野球肘の基礎知識

野球をやっているお子さんが突然 肘が痛いなんて言い出したら大抵の親御さんはパニックになって

しまうんじゃないでしょうか?

 

私も長い事 野球系の患者さんを診ていますが、当院に来院される患者さんの中ではやはり肘が一番

多く、野球を代表する障害の一つと思っています。場合によっては手術まで行ってしまったり、長い

期間治療に専念なんてことも考えなくてはならない危険な症例ではありますが、もしお子さんが初めて

痛いと言ったんであれば、まずは慌てず落ち着いてください多分 問題ないと思います。

 

「診てもいないのになんでわかるんだ?」と、疑問と憤りをお持ちになるとは思いますが、多分大丈夫な

はずです。

 

何故なら、野球肘は肘の周りに付着した筋肉の張り(痛みや重い感じ)からスタートするものですから

最初から酷いものではありません。従がって、初期の野球肘の治療は野球肘の治療というよりも、筋肉痛

の解消と言うものが主眼となりますので、皆様が思ってらっしゃる治療とはちょっと違うかもしれません。

 

でも、初期の野球肘はこれで治ってしまう方(お子さん)が、圧倒的で、2回ぐらい治療すれば投げても

痛くなくなるんじゃないかな?

 

慢性の野球肘に関しましても当院では自信をもって治療に勤しんでおりますが、初期症状ですと大抵の

親御さんは相当驚かれるほど早く良くなりますので、悩まれてるぐらいなら お急ぎ治療してしまった

方がいいと思いますよ。

 

中山接骨院

電話番号 028-636-3272
住所 栃木県宇都宮市六道町10-19
営業時間 午前9:00~12:00 / 午後15:00~19:00
定休日 日曜日 ※土曜日と祝日は午後休診です。

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2dgzNZs

TOP